ブルーダイヤ

ブログやるならJUGEM
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | -
    << 何でも自分でしたがる2才児の行動 | main | 妻の浮気が原因でも夫は財産分与の義務がある >>

    しなやかな曲線をつくるウエスト

    0
      女性の美しいプロポーションとは、全身の曲線と柔らかな感触であらわされます。大人になるまでにバランスのとれた食事、適度な運動、規則正しい日常生活を送っていれば、すべての女性は本来の美しさを引き出せるはずです。
      ところが、偏食や不規則な生活習慣によって筋肉が未発達だったり、姿勢が悪くなってしまったり、脂肪が多くつきすぎてしまったりと、本来のプロポーションが台無しになりがちです。
      「体型はうまれつきとか、遺伝だから」という人いますが、これは30%正解で、70%不正解なのです。体質や体型はたしかに遺伝します。しかし、生活習慣でいくらでも変わっていきます。
      その証拠に、現代の20代女性の体形と、50年前の同年代の女性の体形を比較すればあきらかです。この50年で身長は伸び、脚は長く、バストは大きくなっています。体格は細くなり、とても同じ日本人とは思えないほどです。
      最近はスラッとしたスレンダーな女性をよく見かけます。ところが、意外ときれいなウエストラインを持った女性は少ないのです。理由はいろいろありますが、その一つに「小さなヒップ神話」があります。
      いまだにヒップは小さいほうが「かわいくてカッコいい」と思っている女性が少なくありません。女性はお尻が大きく、男性は小さいと言われていますが、サイズが違うだけでなく、男性の骨盤の形と女性のそれとはそもそも異なっているのです。
      そして、男性と女性ではウエストやヒップの筋肉の形も違います。そのため、女性はヒップに比べてウエストが細く、ヒップが大きく見えるのです。それが女性本来のウエスト曲線で、ヒップもまるく柔らかいのです。

      結婚したい 彼氏いない

      美容 | permalink | comments(0) | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | -

        この記事に対するコメント

        コメントする